上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.26 解説です
こんにちは

いつも遊びに来て下さる方々ありがとうございます

最近創作妄想に走ってまして・・・

それも思いついたら書いているので

ここで解説を少し書かせて頂きます


このブログを始めた時は

実際にあった出来事からの妄想話を書いてました

カテゴリの「SJ妄想話」がそれにあたります


ハンチョルしか書けない私にとって・・・限界がきました

そこから「創作妄想」が中心となってきました

今書いているのは三種類あります

「月と子猫とハンギョン」

この話は、さえないサラリーマンのハンギョンが子猫を拾って起きる話です

子猫は人間の姿になりましたが、それには理由があって・・・・・・

この話は一応終わりとなったのですが、その後の話をぼちぼち書いてます

子猫の名前はチョル・・でもヒチョルの事です・・・

子猫の種類はロシアンブルーです


「時のはざまの中で」

一応ハンチョルSFとしていますが・・・SFでもなんでもなかったですね

これも話としては終わっているのですが、スピンオフとして書きたい事もあります


「ボム事件その後」

これはスーパージュニアが主演した「花美男連続ボム事件」という映画が舞台です

ボム事件でのメンバーの設定をそのまま使わせてもらいました

高校卒業して大学に進学しましたので

「ボムその後~大学編~」として書かせてもらってます

この話はこれからも続きます



創作妄想を書いてて思ったのですが・・・

私のハンチョルはパターンが決まってますね(汗)

だいたいハンギョンが一目ぼれする

ヒチョルは女の子みたい

宗文はスパショでのヒシカちゃんが大好きなので

どうしてもあのパフォーマンスのハンチョルがベースになってしまいます

ヒチョルが一番幸せに輝いていた時に戻れるならば戻ってほしいです


中学生みたいなヒチョルとハンギョンですが

これからもボチボチ書いていきたいと思ってます

よろしくお願いいたします
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soubun485.blog119.fc2.com/tb.php/120-71d3c78d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。