上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ボム事件その後~大学編 7】



「よおっ!!!!ハンギョン久しぶりだな」


カフェテラスで緩みきった顔で思い出し笑いをしていたハンギョンの顔が

瞬時にしてひきしまった・・・・


ガタン!!!ハンギョンは速攻立ち上がる・・・

「ジョンヒョク先輩!!!!!ご無沙汰しています」

ハンギョンは直立不動の姿で声をかけてきた男性に挨拶をした


(あの人・・誰??)

一緒にいたドンヘはビックリしてジョンフンに声をかけた

(コサン高校時代のバスケ部の先輩だよ・・2個上だから3回生か・・・)

コサン高校出身のジョンフンはドンヘに耳打ちする


「お前・・・てっきりソウル大目指しているんだと思ってたぞ・・・落ちてウチに来たのか?」

「いいえ・・・漢陽大学が第一志望です」

「なんでバスケ部に来ないんだ? お前が入ればインカレ優勝できるのに」

「あ・・・すみません・・・バスケはもう卒業しようかと・・・・」

ジョンヒョクはハンギョンの肩を抱きかかえると

「お前にお願いがあるんだ・・・ちょっと部室まで来いや・・・・」

ハンギョンは苦笑いをするとジョンフン達に向かって

「後で・・・連絡する・・・ヒチョルが来たら連絡するって言っておいて・・」


去って行く2人を見つめながらジョンフンは

「うちのバスケ部ってさ~超縦社会なんだよ・・常勝軍団だったしさ・・

ハンギョンも1年からレギュラーだったし・・・あの先輩には頭上がんないんだよね」と呟いた

「あの様子じゃ・・ハンギョン・・バスケ部に入れられちゃうのかな・・全国制覇したメンバーだし

ヒチョル・・・どうすんだろう・・・」ドンヘが心配そうに呟いた






ヒチョルはジェイに手を掴まれて

有無を言わさず練習室に連れて来られた・・・・

ジョンモは先に練習室の鍵を開けて待っていた


「ちょっと待てよ!!!!!お前ら俺に用があるならちゃんと言えよ」


「!!!!!!!!!!!!!!!」


ジョンモとジェイがビックリしてヒチョルの顔を見る

ヒチョルはやれやれというと言う顔をしながら・・・・

「俺・・・この声で分かると思うけど・・男だよ・・・」


ジェイはまじまじとヒチョルの顔を見ながら

「ねぇ・・・双子の妹とかいない? この間ライブに来てくれたのは妹さんだよね」


「俺・・・ちょっと上の姉ちゃんいるけど・・・双子の妹はいない・・

この間・・・お前らのライブに行ったのは俺本人だよ」

眉間にしわを寄せてヒチョルは2人を睨む・・・・



「ドラム・・・聞かせてよ・・・ドラム出来るんだろ?」


ジョンモはヒチョルにスティックを投げると顎でドラムを指した


「俺・・・自己流だしコピーしかできないけど・・・ラルクでいい?」


ヒチョルはドラムを確認すると勝手にリズムを叩きだした

ジョンモは黙ってリズムを聞いて・・・・

そのリズムに合わせてギターを奏で始めた・・・・


へぇぇ・・・なんか良いじゃん・・・

ジェイはそのサウンドに引き付けられた

1曲終わったところで


「素直な音だな・・・これからまだまだ伸び代ありそうだな・・・」

「ジョンモ・・・・」

「合格だ」

ジョンモはそれだけ言うと練習室から去っていった



「はあ?」

残されたヒチョルは怪訝そうな顔をしてジェイを見る

「そう言えば君の名前聞いてなかったね」

「キム・ヒチョル・・・」

「俺達と一緒にバンドやろう・・ジョンモは君の音が気に行ったみたいだし」

「お・・・・俺???? ドラムやるの?」

「俺はジェイ・・・さっきの奴はジョンモ・・・ジョンモは音楽の事になると

すっごくうるさいけど・・・才能あるやつなんだ・・・・」

「ライブ見たけど・・・凄かったな・・・俺全然素人だよ・・・そんなんでいいの?」

「ジョンモが認めた音だからね・・・ヒチョル・・・ライブ見に来た時と雰囲気全然違うね」

ジェイはドラムを片付けながらヒチョルに言った

「??????雰囲気違う????何だそれ」

「ライブ中はすっごく可愛い女の子にしか見えなかった・・・不思議だな・・・」


ああ・・・ハンギョンが横にいたからだな・・・だから俺・・女の子になってたんだ・・

ヒチョルはくすっと笑うと

「悪いけど・・・これが俺だから・・・・」

「じゃあ・・・・来週ここで練習あるから・・・ヒチョルヨロシクな」


突然降ってわいた話にヒチョルは戸惑っていた・・・


ハンギョンに・・・話さないとな・・・・この間ドラムやっていいって言ったから大丈夫かな・・・


ヒチョルはバンドのドラムが出来るという事に嬉しくなっていた








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soubun485.blog119.fc2.com/tb.php/138-af6729e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。