上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SJ創作話

【神様のいたずら パラレルVer.7】


陣痛室で必死に痛みに耐えているヒチョルの横で

ハンギョンは世間の旦那と同様に

どうしてやる事もできず、ひたすら手を握り背中をさすっていた

「・・・い・・・た・・い・・・」

「ヒチョル・・ヒチョル・・・もうすぐだから・・頑張れ」

ハンギョンの励ましに小さく頷くヒチョル

横で時間を計っていた看護師が「そろそろ分娩室に移動かな」と言って

ヒチョルを着換えさせた

「どなたが立ちあいするんですか? 立ちあう人はこれに着替えて下さい」

使い捨て白衣を手にした看護師がハンギョン達に声をかける

ソンミンとリョウクがお互いの顔を見つめあいながら頷くと

「僕たち2人分下さい」

「ミミヒョン・・ミーミオンニが仕事でいないから

僕たちでヒチョル兄さんを見守ってあげないと」リョウクが必死な顔でソンミンに言った

ハンギョンも白衣を渡されてそれを着ていると・・・

「はい!!!!もう1枚ください」

シウォンが手をあげて白衣をもらう・・・手にしているのはビデオカメラだった

廊下で待機する事になったドンヘは思わず・・・

「ビデオって・・・普通旦那さんが回すんだよな・・・」と呟くと

「うん・・・シウォン・・・ちょっと違う気がする・・・」とウニョクが答えた





「あ゛ーっ」

「痛いー」

分娩室からヒチョルの声がする

廊下で待っているメンバー達もその痛そうな声に顔が引きつるばかりだった

産婦人科の医師が分娩室に入って行くと

分娩台に乗せられたヒチョルに話しかけていく

「はい・・今日は何日ですか? 答えて下さい」

「きょ・・きょう・・は・・・○がつ・・・○に・・ち・・」

「はいそうですね~」

「あなたのお名前は?答えてください」

うううっ・・・・痛みに耐えながらヒチョルは

「キ・・・ム・・・ヒ・・チョル・・で・・・す・・」


「はい赤ちゃんが降りてきましたよ・・お母さんはあまり力まないでくださいね」

「む・・り・・・出・・る・・」

「赤ちゃんまだ押し出さないでくださいね~はいここで呼吸法ですよ」

看護師がヒチョルに向かって呼吸法の指示をする

ヒィヒィフゥ~ヒィヒィフゥ~

ヒチョルの手を握っているハンギョンも ヒィヒィフゥ~ヒィヒィフゥ~

横で見守っているソンミンとリョウクも ヒィヒィフゥ~ヒィヒィフゥ~

ビデオを回しているシウォンまで ヒィヒィフゥ~ヒィヒィフゥ~


「まだ力まないでくださいね~そうですよ~力抜いて下さいね~」



廊下で待っているドンヘとウニョクはオロオロしっぱなしで

ふたりで廊下をうろうろしている

「どうしよう!!!!!ヒチョル兄さんのあんな苦しそうな声・・こっちまで苦しくなるよ」

ドンヘが泣きそうな顔でウニョクに助けを求める

ウニョクはニコって笑うと「ヒチョル兄さん頑張ってるじゃん・・・俺達はただ待ってるしか出来ないよ」

分娩室からヒチョルのうめき声がする

2人は落ち着かず「どうしよう」とオロオロするばかり

するとずっと考え事をしていたイェソンがポツリと言った

「こんな時は・・・ヒィヒィフゥ~だ」

廊下の3人は ヒィヒィフゥ~ヒィヒィフゥ~と必死で呼吸法を行っている



そんな中・・・


おぎゃぁ~!!!!!!!!


「生まれた~!!!!!」「やった~!!!!」ドンヘとウニョクは抱き合って喜んでいる

分娩室のソンミンとリョウクも抱き合って泣いていた


「ヒチョル兄さん~」ビデオを回しながらシウォンも泣いている

次々に産声をあげて4つ子はこの世に生を受けた

4人目を産んだ後、涙でぐちゃぐちゃになったヒチョルの顔を

ハンギョンは優しく拭いてあげた

「ハンギョン・・・」ヒチョルはハンギョンを見つめると微笑む

その微笑みが聖母マリアのようにハンギョンには見えた

(ヒチョル・・・すごく綺麗だよ・・・)

「ヒチョル・・・ありがとう・・俺達の子供を・・」

ハンギョンは涙が溢れてとまらない

「うん・・・」ヒチョルは満足そうに微笑んだ

「ヒチョル・・・俺の最愛の人は最高の人だ・・愛しているよ」

ハンギョンはヒチョルの耳元で囁くとおでこに優しくキスをする

「俺も・・・あいしている・・・」



生まれた4つ子は綺麗に沐浴されて新生児室に並んで寝かされていた

ガラス張りの部屋の廊下側からメンバーがみんなで赤ちゃんを見つめる

仕事で病院にこられないメンバーにリョウクは一斉送信でメールを送った


赤ちゃんを中心にメンバーの中に幸せの時が流れていった


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soubun485.blog119.fc2.com/tb.php/184-bf6009ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。