上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ボム事件その後~大学編 14】



「ドンヘ~!!!!今日ってヒチョル達のライブの日だよね」

廊下を歩いていたドンヘにジョンフンが後ろから声をかける

「少し早めに行ってドラムの真ん前に陣取ってやる!!!!!!」

ドンヘが息まいて言うと2人の後ろから声がする・・・

「T-LUCKYもフルメンバーになってから人気出てきて大変だね・・・

女の子ファンもたくさん増えたみたいだぞ・・・

ヒチョルなんて男も女もみんな騒ぐから、

ドーベルマンはヤキモキしてるね・・すっげー顔してるんじゃん?」

ウィチョルがニヤニヤしながらやってきた

3人は楽しそうにわいわいしながら

ライブの行われる学生ホールに向かって歩いていく





その頃、T-LUCKYの控室では、

ヒチョルが緊張からか真っ青な顔をしながらうろうろしていた

そんなヒチョルの様子をみてジョンモは楽しそうに笑っている

「おいおい・・・今日はせいぜい300人くらいだぜ・・・」

ジェイもうろうろしながら客席を覗きに行ったりしている

「久々にフルメンバーでのライブ・・・俺も緊張してきた~

それにベースのお披露目でもあるしな~」

控室のドアが開いてハンギョンが入ってきた

みんなの分のペットボトルの飲み物を両腕に抱えている

「ヒチョル・・・ほらみんなも飲み物取って・・・・」

ヒチョルがハンギョンの胸に抱きつく

「うわっ・・・ヒチョル・・・飲み物が落ちるよ・・・」


「こらっ!!!!ヒチョル!!!!!

T-LUCKYのメンバーの時はいちゃつかない約束だろっ!!!!」

ジョンモに怒られてもヒチョルはハンギョンから離れない

ぶすっとした顔でジョンモを睨みつける

ハンギョンはそんなヒチョルに優しい声で

「もうすぐライブが始まるよ・・・俺は側にいるから・・・・

深呼吸してごらん・・・落ち着くから」そう言ってから

素早く耳元に「ジョンモに怒られるからキスできないけど」と囁く


「うん・・」と言ってヒチョルは大きく深呼吸する

そんな姿が可愛いなって・・・ジェイは笑顔で見つめていた


「T-LUCKY!!!!スタンバイできた? 出番だよ」

舞台装置研究会のミンホが控室に入ってきた


「さあ!!!!いくぞ!!!!!」ジョンモの掛け声に


「おーっ!!!!!!!」メンバーが答える


ジョンモ、ジェイに続いてヒチョルがハンギョンの手をひいて舞台に上がった

ハンギョンの手にはベースが握られている


ヒチョルのカウントからライブが始まった


ジョンモのギターも最高

ジェイの歌声も素晴らしく

ヒチョルのドラムも可愛らしく

そして

今日お披露目になったハンギョンのペースが

女性ファンの歓声をたくさん浴びていた


新生T-LUCKYのライブは大盛況をおさめた・・・



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soubun485.blog119.fc2.com/tb.php/221-2f970b27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。