上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【パールサファイアの夜】14


 
ホストクラブパールサファイアの扉には『臨時休業』の札がかかっていた

常連客のほとんどは店の前で残念がっていたが

中から楽しそうにパーティをしている声が漏れ聞こえてくるので

みんな苦笑しながら帰って行く


『臨時休業』の札の下には、それぞれのホストからの客へのメッセージが書かれていて

この店の客を大切にする心遣いが伝わってくるのだった







「今日は俺のおごりだから~なんでも食っていいぞ!!!!!

なんでも飲んでいいぞっ!!!! どうだ~すごいだろう!!!!」

ヒチョルは笑顔をふりまきながら料理をならべる

「ほう~ヒチョルも大人になったな・・・

ちゃんと世話になったお礼ができるようになって」

支配人のカンタが、からかうような笑顔をむけて言った


「チキンにピザに中華料理まである~旨そうだなぁ~」

若いホスト達は出前で届けられたたくさんの料理から目が離せず

皿と箸を手にして次々と料理を奪うように取り合っていく


「ただいま~」リョウクとソンミンが外から戻ってきた


「今ね・・そこでドンヘ兄さんのお客さんにあって・・・

なんで臨時休業なのって聞かれたけど・・・ちょっとしたパーティって答えたよ~」

「みんな残念がってたけど、次回楽しませてね・・って言ってた」


ふたりの報告にオーナーのギュリは微笑む

「怒って帰った人はいないみたいで良かったわ」

「オーナー!!!!リョウクと一緒に

オーナーの好きなお店のスイーツを買ってきました」

ソンミンがニコニコしながらスイーツの箱を見せると

ギュリは急に少女のような顔になって喜んだ

「私!!!!ここのナポレオンパイが大好きなの!!!!」

「ヒチョル兄さんが・・・買ってこいって・・・

ついでに僕たちの分も買ってきちゃいました」

リョウクが嬉しそうにヒチョルの方を向いて言うと

ヒチョルは優しく微笑む


わきあいあいと宴会は進んでいく

ヒチョルが迷惑をかけたお詫びでみんなに御馳走する趣旨が

途中から無礼講のパーティに変わってしまったように

みんなで大騒ぎをして、ものすごく盛り上がっていた


テーブルの隅で静かにグラスを傾けていたハンギョンの元に

ヒチョルが近づいてくる

「ハンギョン・・ちょっといい?」


ハンギョンの手をひいてヒチョルは店の外に出た


今日は満月がとても綺麗に夜空を照らしている

「月が綺麗だな・・・」ハンギョンは空をみあげて呟いた

「・・ハ・・ン・・ギョン・・・」

急にヒチョルがハンギョンの胸に抱きついてきた


ハンギョンは何も言わずに優しく抱きしめ

ヒチョルの髪をそっとなでる

しばらくそのまま静かな時間が流れた・・・・


「ハンギョン・・ありがとう・・・今の俺がいるのはハンギョンのおかげだ」

ハンギョンの胸に抱きついたままヒチョルは呟く

ハンギョンはヒチョルの耳元に

「ずっと一緒だからな・・お前が嫌だと言っても」と言って笑う


「ハンギョン・・・俺を見つけてくれてありがとう・・・

俺を愛してくれてありがとう・・・俺もお前から離れないから」

ヒチョルはその魅力的な笑顔をむけてハンギョンに微笑む

「俺も・・・愛している・・・ずっと一緒にいて・・・」

ヒチョルの言葉にハンギョンは嬉しさのあまり顔が綻ぶ

2人は月の明かりの下で唇を重ね合った

静粛な儀式のように2人だけの甘い世界が広がって行く





「うわっどうしよう・・・声かけられない・・」

リョウクが困ったようにギュリの顔を見る

ギュリも苦笑しながら恋人たちの様子を伺っていた

すると

「ヒチョル兄さん~今日はなんでもOKなんですよね~

ドンペリ頂きます~!!!!!!」

酔っ払ったドンヘがドンペリを片手にヒチョル達に向かって叫んでいた



え????

「ドンペリ?????」

ヒチョル達の甘いムードは一瞬にして壊される

「こらっドンヘ!!!!てめえ~調子に乗ってんじゃねぇ~」

突然怒りモードにスイッチの入ったヒチョルはドンヘに向かって走り出す


「兄さん~なんでも飲んでいいって言ったじゃん」

ドンペリを大事そうに抱えてドンヘは店に逃げ込んだ

「てめぇ~それ一本いくらすると思ってんだっ!!!!!!」

ヒチョルは取り上げようとその後を追って行く

リョウクとギュリも2人を追いかけて店の中に入って行った



1人残されたハンギョンは満月を見上げ

「もう絶対に離さないよ・・・ヒチョル・・・

過去なんて笑って話せるように・・・

俺がしてみせるさ・・・・」

そう呟くと店の中に戻って行った



パールサファイアの宴会は夜明けまで続いた

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soubun485.blog119.fc2.com/tb.php/259-b3903823

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。