上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.12 デート
【デート】

今日は予定されていた撮影が

機材の到着の遅れから夜の撮影に変更となった

それに伴い午前中はフリーとなった・・・

「予定の時間にこのスタジオ集合!!!!遅刻は厳禁だからね~」

イトゥクの言葉にみんな喜んでそれぞれ好きなとこに散って行く・・・

「ハンギョン・・・俺・・・買い物行きたいから付き合って♪」

ヒチョルがハンギョンの上着をひっぱって囁いた・・・

ハンギョンはそんなヒチョルの仕草ひとつにもドキンとする

ヒチョルが怪我から復帰して初めての仕事だったので

ハンギョンは自分が杖代わりになるつもりで

ぴったりと側についている・・・・・

「うん・・どこ行くの? ヒチョルの好きなあの店?」

「うん・・・」



ハンギョンはヒチョルと並んで歩き始めた


(あれ?

なんか今までと違う感じ・・・)



ヒチョルがハンギョンの右側を半歩下がってついてくる・・・


(そうか・・・今までは2人で歩いてもヒチョルが前を歩いていた・・・)


今は・・・お互いの気持ちが通じ合って恋人同士となっている・・・

(腕を組んだり手をつないだりは出来ないか・・・・恋人同士なのに)

ハンギョンが残念そうにため息をつく・・・


え?


ヒチョルがハンギョンの右腕を掴んできた

ヒチョルの掴んだ場所がすごく熱く感じる・・・

胸の鼓動が激しくなる・・・・息が苦しい・・・・

ハンギョンは自分がドキドキしているのを隠すように

ヒチョルの方を振り向いた

「なに?」

ヒチョルは少し恥ずかしそうに笑いながらハンギョンを見る



うわぁ・・・・可愛い・・・・


「なんか・・・デートみたいだね」

ハンギョンの言葉にヒチョルは凄く嬉しそうに微笑んだ


その微笑みにもうハンギョンは目じりが下がってニヤケてしまう・・・



お店に着くと・・・・

ヒチョルは楽しそうにアクセサリーを見つめ始める

「ハンギョン♪こっちに来て~」

呼ばれて行くとヒチョルはピアスを手にしていた

見ると、天使の羽根の形のピアスだった・・・

「これ可愛い~♪ お前に似合いそう~♪」

ハンギョンは少し照れながら微笑む・・・・

お揃いのデザインで指輪もあったので今度はハンギョンが

「こっちはヒチョルの細い指にピッタリだね」

ヒチョルの指にはめてみるととてもよく似合った・・・・

2人はお互いへのプレゼントを購入することになった


スタジオに戻る途中でカフェでお茶をしながら

お互いにプレゼントを交換する

(あ~これは明らかにデートだ・・・・)

ハンギョンは嬉しくて顔が崩れっぱなし

それを見たヒチョルが嬉しそうに笑いながら

「次のデートは・・・俺・・映画がいいなぁ♪」

想いが通じて恋人同士となってデートできて・・・

ハンギョンは幸せすぎて怖いくらいだった

「うん・・・ヒチョルの見たい映画なんでもいいよ」

まだぎこちない感じの恋人達は

お互いの顔を見つめながら嬉しそうに微笑んだ・・・・



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soubun485.blog119.fc2.com/tb.php/30-5e2dd830

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。