上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.20 桃源郷 5
[桃源郷] 5



人って死んだあともいろいろあるんだな・・・

おじい様の時はあまり気にしなかったけど悲しんでいる暇ないんだ


ハンギョンの希望で最期を看取ったヒチョルに対して

ハンギョンの母親を中心に親族たちまでもがヒチョルを身内として扱っていた

もちろん何の準備もしていなかった為に誰かが喪服を用意してくれている


ヒチョルは気が付くと親族と一緒に葬儀までの時間を過ごしている




ハンギョンは2か月前にヒチョルと電話で話をした時は

風邪がなかなか治らなくて困っていると告げていた

その後体調はなんとなくよくならず

ある朝起きたら瞳の白い部分が黄色くなっていて

丁度映画を撮影していて同行のマネージャーに変だと医者に連れていかれた


そのまま緊急入院

本人も周囲も2~3週間で治ると思っていたのに

検査をすると見つかりにくい場所に癌が見つかり

それもかなり進行していてすでに手術もできない状態だった

癌と戦うつもりで闘病に入ったハンギョンだったが

病魔はなかりハンギョンを侵していて

入院してたった1か月半で逝ってしまった・・・・・



ヒチョルはハンギョンのマネージャーから

今までの経緯を聞かされて言葉を失う


命の期限を宣告された時にハンギョンは最期はヒチョルと過ごしたいと

ヒチョルが自分にとって最愛の人だと告白した・・・


その事を聞いたヒチョルの瞳から静かに涙があふれ出てくる



ハンギョン・・・最期にお前に会えてよかったんだな・・お前の望みだったんだ・・・


なんで一人で逝ってしまうんだ・・・

爺になったら一緒に暮らそうって約束したじゃないか・・

いつかは一緒に遊園地に行くって・・・

南の島でのバカンスは・・・・・・


若いころに出来なかった夢を

年取ってからでも青春をやり直すって約束したじゃないか・・・・


ば・・・か・・・・俺を置いていくのか・・・・


ヒチョルの瞳から涙があふれ出て止まらない



お前を送り出すセレモニーが終わったら・・・


俺は・・・



ヒチョルはぼんやりとハンギョンの遺影を眺めながら

ある決意をした
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soubun485.blog119.fc2.com/tb.php/474-d697324a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。