上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[恋するフライト SJ航空] Last


ハンギョンが計器を見ながら飛行機の高度を下げていく

ヒチョルはそんな時の真剣なハンギョンの顔が大好きで

いつものようにちらっとハンギョンの顔を盗み見る・・・


え?


ハンギョンは真面目な様子で操縦をしているが・・・よく見ると鼻の孔がふくらんでいた


もしかして・・・こいつ・・・まさか・・・


ヒチョルは一瞬頭の中をかすめた不安を拭い去る様に頭を数回ふると


「もう燃料ない~ハンギョン頼む~」と大声でさけんだ


除雪したとはいえ滑走路には雪がまだ残っている

タイヤのみぞ部分に雪が入り込むとスリップを起こす可能性がある


ハンギョンは操縦桿を握りしめると気合を入れて着陸態勢に入った



「イトゥク~乗客にうずくまる様に指示してくれ~ブレーキの効きがおかしい!!!!」

「ヒチョル・・・燃料はカラだし爆発はないだろう・・・あとはなんとか止めてやる」

「ハンギョン~!!!!!!!」

ヒチョルの声にハンギョンが振り向くと

ヒチョルが声を出さずに口の形だけでハンギョンに話しかけた


!!!!!!!!

ハンギョンの瞳がギラギラと燃えてきて操縦桿を握る手に力が入る

「俺はこの休みにかけてるんだ~!!!!!高級温泉旅館なんだぞ~」

急に大きな声で怒鳴り始める


「露天風呂は男のロマンなんだ~!!!!!!!!!!!!」


ドスっ!!!!!!



ハンギョンの絶叫とともに飛行機は雪の壁に頭を突っ込んだ状態でとまった


馬っするくんの除雪した雪で滑走路の両側にかなりの雪壁が出来上がっていて

ハンギョンは操縦桿を操ってその雪壁を利用して飛行機を止めたのだった





ハンギョンの最後の叫びを聞いてヒチョルは一人で顔を真っ赤にしていた


あいつ・・・こんな時に・・・前回の後輪が出なかったときもそうだったけど・・・

あいつのスケベパワーって人間越えてるよな・・・



「ふう・・・止まった・・・良かった~」

ハンギョンは額に浮き出ていた汗をぬぐうと大きく息をはいた


「ヒチョル・・・止まったよ~良かった~」

ハンギョンはそういうとヒチョルに爽やかな笑顔を向ける





「おおおっ止まった~良かった~」

乗客の誰かが大きな声で叫ぶと自然と周囲から拍手が沸き起こる


「兄ちゃんが言ったとおりだ!!!!機長さんすごいな~」

乗客の1人がドンヘに向かって握手を求めてきた


「ここの機長はすごいんです~何か持ってるんです~」

ドンヘは自分の事のように得意げに笑顔をむける



その様子を見ていたイトゥクはほっと息をはくと

抱き合って喜んでいるリョウクとソンミンにテキパキと指示をだす

「もうすぐ階段とパスが到着するから・・そうしたら乗客を誘導してくれ」


とりあえず・・・機体に損傷はあまりないだろうから・・乗客の荷物も大丈夫だろう・・・

相変わらず機長の腕はすごいな・・・


イトゥクはハンギョンに感嘆して、ねぎらいの言葉をかけるのに

コックピットに入ろうとして扉の所で動きをとめた




「お前・・・こんな非常時によくエロ妄想できるよな・・」

「ヒチョル♪ 露天風呂楽しみだねぇ~」

「お前のこの人間離れした操縦は・・・スケベパワーだなんて

何て言ったらいいのか・・・」

「ふふふ・・・これは2人だけの内緒・・」

ハンギョンはそういうと楽しそうにほほ笑む

「露天風呂ではご褒美に・・・あーんな事やこーんな事してもらうからね~」

「バカっ!!!!!」




2人の会話を聞いていたイトゥクは扉の裏側で頭を抱える


まあとりあえずなんとか無事に着陸したから・・・良しとするか・・・



そういえば・・ハンギョンが前の航空会社にいた時に

左後輪が出ないアクシデントが起きて

あやうく大惨事になる所を操縦桿を操って

大事故を未遂に防いだ噂は聞いていた

カリスマ性を持った機長がプライベートの理由で解雇となったのも聞いた

その理由がヒチョルと別れるか解雇をとるかだったというのをイトゥクは思い出した


機長の代わりはいくらでも居るけど

愛する人は1人しかいない・・・そう宣言して辞めたと今では伝説化している


ヒチョルも副操縦士としての腕は確かだ

こいつら・・・いいコンビじゃないか・・・



イトゥクは苦笑いをするとコックピットの扉を大きくノックして中に入って行った









おしまい







大雪で羽田に降りれなくて房総半島の上空をぐるぐる旋回していた時に

妄想していた話が中心となってます

なのであまりハンチョルのいちゃこらがなかったのですが

番外編がたくさん出てきてしまい(笑)

露天風呂がなんで男のロマンなのかもありますし・・・

ぼちぼち書いていこうかと思ってます

お付き合いいただきありがとうございました♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soubun485.blog119.fc2.com/tb.php/500-d02957de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。